東京立川こぶしロータリークラブからの児童図書・電子書籍の寄贈等

掲載日
2021年4月1日

この度、東京立川こぶしロータリークラブから、当該団体の創立35周年記念事業の一環として、児童書等の寄贈と「たちかわ電子図書館」の電子書籍コンテンツの費用負担を受けました。2021年3月3日(水曜日)に東京立川こぶしロータリークラブと覚書を締結し、4月1日(木曜日)より利用を開始しました。
これにより、図書館の乳幼児向けの基本図書と「たちかわ電子図書館」のコンテンツが充実します。
なお、公共図書館の電子図書館事業において、「東京立川こぶしロータリークラブ」等の社会奉仕団体から電子書籍コンテンツの費用負担の申出を受ける事例としては、全国で2例目となります。 

寄贈等申出者

東京立川こぶしロータリークラブ

寄贈等の内容

  • 児童書(乳幼児向け)200冊
  • 「たちかわ電子図書館」電子書籍コンテンツ 211点
  • 「たちかわ電子図書館」チラシ・ポスター
  • ブックトラック(本を移動させることができる棚付きの台車)1台

利用開始日

2021年4月1日(木曜日)

中央図書館4階児童フロアーに「東京立川こぶしロータリークラブ寄贈絵本コーナー」を開設しました。

「たちかわ電子図書館」サイト内に「東京立川こぶしロータリークラブセレクション」がオープンし、電子書籍コンテンツ211点が追加されました。特集よりご覧ください。


児童